Hasegawa Takashiの日記

1977年生まれ。いわき市勿来町に住んでいます。自然豊かないわき市で活動する日記を書いていきます。

【初議会】いわき市議会 令和2年10月臨時会。

タイトルの内容を書く前に、9月13日投開票のいわき市議会議員選挙におきまして、多くの皆様のご支持を頂き、当選を果たすことができました。改めて感謝申し上げますとともに市民の皆様の付託に応え、初心と謙虚な気持ちを忘れずに活動して参ります。

さて、新任期(10月1日)を迎えるまでは、選挙後の対応を進めながら(と言っても、殆どは選対・後援会の皆さんが超特急(笑)でやって頂いたので、あまり無く・・・)、少しずつ市議会の方へ足を運んでいました。所属会派の打ち合わせや先輩からの資料の引き継ぎ、ここで仕事をするのに何を大切にしなければならないのかを短期集中コースで教えて頂きました。なお、会派は「つつじの会」へ所属しました。私の擁立母体が労働組合であることやこれまでの経緯や選挙期間で皆さんに訴えた内容を鑑みても一択です。いわき市の花として、広く身近に慕われている「つつじ」のような活動を目指して頑張ります。また、議員37名の所属については、「いわき市議会会派別会員及び役職名」をご覧ください。

9月30日に議長より議員章が付与(新人の場合、当選証書は投開票の翌日に付与され、議員章は新任期の前日に付与)され、10月1日より市議会へ登庁しました。打ち合わせもありながら、会派控室の引っ越し準備も少々行ない、重要施策に関する資料も確認しながら行政から見た市全体の概要を理解しています。最初が肝心!ですし、最初しか聞けないことってたくさんあるので、時間は少々かかっても、今のうちにしっかり理解をし、基礎を固めていきたいです。

そして、10月7日に令和2年10月臨時会が開催されました。本会では、正副議長や各委員会の選出が行われました。議長には大峯英之議員(志帥会)、副議長には佐藤和良議員(創世会)が選出されました。なお、私は市民生活常任委員会(委員)、議会報編集委員会(委員)、意見書案検討会(検討員)に選出されました。詳細は「いわき市議会委員会等名簿」をご覧ください。臨時会終了後、地元に戻り、後援会役員の皆さんにご挨拶と併せて報告しました。長いようで短いような一日でしたが、何より運営をスムーズに進めるために尽力した議会事務局の皆さんは大変だったのかと思いました。大変お世話になりました。

これから議会を通じ多くのことを決めることが仕事の1つになりますが、自分の意思をしっかり示すためにも、多くの情報や知識を積み重ねていかなければならないと改めて実感しました(そのことが適切な説明に繋がると思いますし)。

ARで動画をご覧いただけます。

毎日多くの皆様のご支援に感謝申し上げます。

まだ食欲はありますが、ベルトの穴は1つ縮みました(笑)。

 

先日の日記で「動画猛勉強なう」と書きましたが、ご支援を頂いている団体様より、AR導入のご提案があり、後援会会報(長谷川たかし後援会通信Vol.04)に導入しました。

 

いやいや、そもそもARって何よ?って話ですよね。

 

ARとは「拡張現実感(Augmented Reality)」の略で、実際の景色、地形、感覚などに、コンピュータを使ってさらに情報を加える技術を指す。ARはVR(仮想現実、バーチャルリアリティ)に対する概念として扱われることが多い。

 

 

・・・まあ、私もよく分かっていません(汗)。ポケモンGOなどのゲームはAR技術の1つなんでしょうかね。ただ、現在、後援会会員の皆様のもとへお届けしているVol.04の会報は、アプリをダウンロードして、写真を認識して頂ければ、写真を撮影した当日の話がご覧いただけます。

 

手順は、会報に記載していますが、改めて以下に記載しますと、

 

①お手持ちのスマホで「COCOAR2」アプリをダウンロードする。

②アプリを起動し、会報のARと記載してある写真にかざす。

③写真を撮影した当日の動画がご覧いただける。

 

f:id:haseller:20200824110549g:plain

 

ほらーすごいでしょ(棒読み・・・)。

仕組みは分かりませんが、確かに「おぉ〜」っておじさんは感じました。

広報班隊長ありがとうございました!

皆さんもお時間ありましたら、ぜひ体験してみてください。

 

なお、ホームページに会報や動画を掲載していますので、作動不良の場合は、こちらでご覧いただければ幸いです。https://www.takashi-iwaki.com/

 

動画を作成します。

今日8月8日は「笑いの日」。

8(はっ)8(はっ)・・・

 

一回足りない気もする。

 

本来なら直接顔を合わせて「政策」を訴えたいけど、そうは問屋が卸さない状況になりそうです。

 

「鳴かぬなら 鳴かせてみせよう ホトトギス」ということで、今、動画作成について猛勉強なうです。

 

唯一の救いは、うちのIT大臣(家内)がそっちの筋なので、編集等の技術面は相談できるとして、大切な構成と内容については熟考したいと思います。

 

9月13日、みんなで笑えるよう頑張ります。

 

f:id:haseller:20200808215248j:image

 

事務所開き挨拶(全文)

皆様おはようございます。長谷川貴士です。早朝より後援会・ 選対の皆様、地域の皆様、 そして多くの皆様にお集まり頂きまして、 本当にありがとうございます。また、只今は事務所内にて、 熊野神社下山田様による必勝奉告祭も滞りなく執り行われました。 下山田様ありがとうございました。そして、後援会の発足から、 本日の事務所開きに至るまで、 多くの皆様にご協力を頂きましたこと、 この場をお借りして御礼申し上げます。

まず初めに皆様にお伝えしたいことは、 阿部秀文いわき市議会議員の後継として、 着実にバトンを受け取り、この活動をしっかり繋いでいくことが、 私に与えられた最大の使命と認識し、来る9月のいわき市議会議員選挙に臨む決意です。 いわき市は今年で54年を迎えますが、 市制施行当時の田口元議員から現職の阿部議員まで、 その時々の議員の皆様がいわき市、 そして地域の発展にご尽力をされ、 信頼と実績を重ねながら交代されてきたものと捉えています。 この永きにわたる活動を繋ぐことが、 地域の皆様への安心に繋がるものと信じていますし、また、 そのように感じて頂けるよう、私も精一杯努力する所存です。

そして、同様に大切なのは、これからの「いわき市の街づくり」 です。地方創生が求められる中、超少子高齢化・人口減少は、 いわき市に突きつけられた大きな課題です。「 いわき創生総合戦略」によりますと、何もしなければ20年後、 65歳以上の高齢化率は、10ポイント上昇し、 4割を超えると予想されています。また、人口は、 約8万人も減少すると厳しい数字が示されています。さらに、 自然豊かないわき市は魅力的である一方、 私たちの想像を超える自然災害にどのように対処していくかもこれ からの街づくりを通じ、考えなければいけません。 これらの課題に対し、今私達がしっかり向かい合い、行動しなければ、 いわき市の将来は大変厳しい状況を迎えると感じています。 そのためにも、 行政の先進的なプランや地域の皆様のご理解とご協力、 日々進歩する科学技術も上手に取り入れながら、 魅力的な街づくりを進めていくことが、ここにあります「 愛するいわき」を作っていくことになると考えています。 私達の後援会は「いわき市をより良くしたい」 という思いで現在活動を進めております。 皆さんと一緒に創る街づくり= 共創の街づくりを実現するためにも、 多くの皆様のご支援を賜りますよう一生懸命活動して参ります。 本日はありがとうございました。

水害・土砂災害に備える。

令和2年7月豪雨によりお亡くなりになられた方へのお悔やみと被災された皆様へお見舞い申し上げます。熊本県人吉市の状況などをニュースで見ると他人ごとのようには思えません。いわき市は昨年10月の令和元年東日本台風による洪水や東日本大震災による津波被害を受けました。自然豊かないわき市は好きですが、一方で私たちの想像を超える自然災害にどう対応していくかしっかり考えていかなければいけません。特に水害や土砂災害は逃げ遅れれば一瞬にして命を奪ってしまう。そのことを念頭において日頃の備えをすることが大切です。

 

そしていわき市は先日、「河川洪水ハザードマップ」を改訂しました。これは洪水浸水想定の基準が1,000年に1回程度の大雨での洪水が発生した場合等での見直しが行われています。例えば私の主な生活区域は勿来南部ですので、河川洪水ハザードマップを見ると洪水時どこが危険か分かります。特に勿来南部は鮫川という大きな河川があり、ここが氾濫すれば広範囲にわたり甚大な被害が生じることは、このハザードマップで一目瞭然です。今回特に熊本での洪水はハザードマップとほぼ一致しているというのをニュースで拝見しました。ハザードマップの精度も向上していると思います。十分な治水対策や災害対応には時間がかかると言われていますので、まずは自分が居住している地域のリスクをしっかり捉え、避難場所や避難経路を確認し命を守る行動をとれるように準備しておきたいと思います(足腰の悪い方は早めの行動、隣近所間の確認や助け合いが必要な場合も)。

 

夏が過ぎれば台風がやってきます。特に今年はコロナ禍で避難するにも難しい面もあると想定されますので、様々な情報を正しく捉えてリスク対応に備えたいと思います。

 

f:id:haseller:20200716235110j:plain

 

www.city.iwaki.lg.jp

 

ネクタイ。

皆さん、何色が好きですか?

私は、青か紺色でストライプ。

でも、ネクタイで(見た目の)印象がやっぱり変わりますよね。

暖色系も少し準備しようと思います。

写真はオレンジとピンク色のネクタイ(初めて買った色です)。

 

f:id:haseller:20200530152846j:plain

 

f:id:haseller:20200530153104j:plain

 

いやー、ここ数年で髪のボリューム減って細くなった(つまり、ハ○・・・)のに、髪質は硬くなって自由にならないのがいと辛し。


 

 

選対発足式でのこと。

Facebook(以下にリンク付けました)でも書きましたが、去る5/12(火)に選対発足式が開催されました。会場準備の皆さんへの挨拶に伺ったところ「いつもより寂しいですよねー」って話になりましたが、この状況下で開催できることや人が集まってくださるだけでも感謝感謝です。私も運営側の経験がありますが、今回は全てが異例で、例年通りのレイアウトも参考にならならずに苦慮したことと思います。皆さんのアイディアと工夫がたっぷり詰まっているのを感じました!こんな厳しい状況だからこそ、初心と謙虚な気持ちを忘れずに、1つ1つ行動を積み重ねていきたいと思います。それにしても、久しぶりに人前で話すのでめっちゃ緊張しました。終わった時には変な汗がびっしょり・・・(泣)。

 

https://www.facebook.com/nakosotakashi/posts/123111806050226?__xts__[0]=68.ARBExbUg7WNSud5sLORy3Zr1uHZu3E4O83hsTLJV6j2oXvUJVe8tWFTwV6sp5cNXRXDTb4gQOQ5rHtt0tDi3McBII7lWE5nnoQ0RANJr_IX0ciBjDnHrBNubgxig7CS3h40dLr2FiG4bCPXGbgH2uvrB-mY7gyiuFfXpR6-T6PQsoKpuVwbDoUAvMbta55Vl1_PMVbv1jfNYbU_B-lX9h63Dk4n3_TTF8pH4NTsA-fFu-0dxnHebLJ1gUQn7Fz-utQ5gw0nrdS6Tl1hkLl_2gVpHnCq4l4mgiGAIZ7VprZtYNKW7JeCii2u1m-MD_cfV7c8jrhe3PzsUD7wRCWsMfLU&__tn__=-R